FC2ブログ

ひまわり

ARTICLE PAGE

娘が作る朝ごはん。目指すはトトロのサツキちゃん?!

うちの娘は小学3年生。

最近お小遣い稼ぎに夢中。


すみっコぐらしとキラピチ(子供向け雑誌)を買うために友達と遊ぶのを断ってまで働いています。


彼女の月々のお小遣いは300円。

ゴミ出しや郵便受け係など、与えられた仕事をこなすことで貰える固定給。

そして、他に何かお手伝いをすると一つマルが貰えて、それを10個貯めたら100円、という歩合もあります。

つまりお手伝い1こにつき10円という計算。

500円稼ごうと思ったら50このお手伝いをしなければいけません。

ブラック企業でしょうか?(笑)


でも、実際やってもらうと、

やっぱりまだ私がやるのと同じようにはできません。

お布団を押入れにしまうにも、

上の方は届かないし、

お皿洗いも、生ごみの片づけまでは厳しい…。

ご飯の支度は、まだまだできないことだらけです。


それに低学年のうちはそんなに大きなお金を持たせるのもどうかと思うし、

本人も、100円で満足してました。



でもさすがにもうすぐ4年生。

仕事も慣れてきてできることが増えてくるし、

こちらとしてもちょっとずつレベルアップして欲しい。


本人も欲しいものが増えたり、買いたいものも、ちょっとずつ高額になってきます。


ということで、

4年生からは担当する毎日の仕事を1つ増やして固定給を500円に。


そしてもうひとつ、

「朝ごはんを一人で全部用意してくれたら100円」

というのをはじめました。

恐ろしく時間がかかるので、土日限定。



先週はトーストとバナナジュースを。

それだけでもやっぱり大変でした。

パンを焼くタイミング、

お皿やコップを出しておいたり、

バターなのかジャムなのかをみんなに聞いたり。

ただ作るだけじゃなく、予想以上に考えること、やることがいっぱいあるんですよね。



そして今日はご飯とお味噌汁。

まず大根の皮を剥くのにおっかなびっくり(笑)

お味噌汁は今まで何度も一緒に作ってますが、

やっぱり「全部一人で」ってなるとワケが違います。


悪戦苦闘する娘を見ながら、

母としては、

「これは相当いい経験になるなぁ」

とニヤリ。

何事も、実践。経験。

自分の頭で考えて、自分の責任でやり遂げる。

机の上でドリルをやるのとは全く違った貴重な勉強になります。


4年生なら、そろそろ一通りの家事を覚えていってほしいと思ってます。

だって、4年生って、トトロのサツキちゃんと同じですよ?!

朝ごはんどころかみんなのお弁当まで手際よく作ってしまう、あのサツキちゃん。

同じ年の娘を持つと、サツキちゃんがどれだけスーパーキッズだったのかを改めて思い知りますね。(笑)


娘よ、サツキちゃん目指してがんばれ!^^




スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。