FC2ブログ

ひまわり

ARTICLE PAGE

成功を目指すのは、結局は競争意識

「成功」という言葉がそこらで飛び交うようになって久しいですね。

「脱サラ」、「企業女子」、「ネットで副業」…、

色んなものが流行りましたが、なんだかそこにフワついた空気を感じるのは私だけでしょうか。


なんていいつつ、私も小遣い稼ぎに地味に色々チャレンジして、今も細々と副業してるんですけどね(^^)


ただ、自分もそんな「成功」を目指してみて気づいたことは、

「これって結局は欲と競争意識だよね」ってこと。


そしてそこには必ず「お金」が絡んできます。

例え好きなことを仕事にして楽しく生きていても、

全然稼いでない人は「成功者」とは呼ばれません。



やっぱりお金をたくさん稼ぐことに価値があって、

みんながそれを目指してる。


成功してお金持ちになった人を羨み、

それができない自分はダメだと思う…。


競争意識、優劣の意識、ありますよね。



もちろん本当に世のため人のためになる仕事をして、

人間的にも素晴らしい成功者もたくさんいるでしょう。


でも、みんなが成功を望んでも、本当にお金持ちになる人は一握り。

誰もがお金持ちになることなんてあり得ない。

それは才能とか、努力とか、そういう話じゃなくて、

そんなこと経済社会として不可能だから。



稼ぎばかりを意識している以上、

経済格差とか、勝ち組負け組とか、そういうものはなくならないと思います。


そして私が思うに、そんな世の中は結局豊かじゃない。

例え自分が成功したとしても、

上には上がいるし、

失う不安もあるし、

心は満たされないんじゃないかな。


「目的はお金じゃない」、「人の役に立つ喜び」と言いながら、高いセミナー料を取ってる人が不思議でならない…。



あ、ちなみに私はもうお金を稼ぐ意識はあまりなく、

エコとかリユースとかを意識した商売を片手間でしています。

(お金になるとしても年収3万円くらいかな(笑))


スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。