FC2ブログ

ひまわり

ARTICLE PAGE

お正月の実家で一番おいしかったもの

あけましておめでとうございます。

久しぶりの更新です。

1週間ほどの長めの帰省を終えて、

やっと我が家に帰ってきました。


帰省はもちろん楽しみではあるのですが、

何日も経って帰ってくると、

「やっぱり自分の家がいちばん♪」

って毎回思います。


それはきっと、

普段の自分の家や暮らしを、自分らしく心地よく整えられてるってこと。

そう思うとちょっと嬉しくなります^^



さて実家では色んな人に会ったり色んなものを食べたり、

そしてセールということもあってお買い物も結構しました!

購入品はまたご紹介しますが、

今日はご飯のこと。



お正月で人も集まってご馳走も食べたし、

簡単なおせちやお雑煮も食べましたが、


私が一番「おいしい~!」と思ったものは…、


母が漬けた白菜の漬物(笑)。

その白菜と昆布の佃煮を白ご飯にのせて食べたのが最高においしかった~。


あと、朝ごはんのししゃも。

ししゃもは娘は嫌いなのでうちでは買わないのですが、

久しぶりに食べておいしかったです^^

息子は初めてですが、頭もむしゃむしゃ食べてました。




お寿司もすき焼きも食べたし、

お年賀で頂いたお菓子も色々あったんですけどね…。


そしてそういうものもおいしかったのですが、

なんかこう、しみじみと「ああ、おいしい…」って思えるものは、

やっぱり素朴で体に優しいものなのかなー。



ほんとに年々感覚がおばあちゃん化してる気もしますが、

油ものや味の濃いもの、甘いもの、動物性のものの過食って、

病気の一番の原因だっていうし、

自分の感覚を信じて、

体が喜ぶものを食べるのが一番なんだろうと思います。


お正月だからってあんまり食べ過ぎるのも、体がかわいそうかも。



飲みすぎ食べ過ぎで体の不調が出てくる頃です。

優しいご飯でクールダウンして、疲れた体を労わってあげてくださいね^^







スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。