FC2ブログ

ひまわり

ARTICLE PAGE

「子供が幼稚園に入って、自分の時間さえできれば…」そんな夢は幻でした。

小学3年生になる上の娘。

その子が2歳の頃…。


魔の2歳児に振り回され、昼寝もほとんどしなくなり、

「自分の時間がほしい!」と叫びたい気持ちで毎日を過ごしていました。

「この子が幼稚園に行ってひとりになったら、あんなこともしたい、こんなこともしたい…」と、

日々妄想にふけり、

適当に子供の相手をしながら、

求人広告を見てみたり、自分のやりたいことを見つけようと自己啓発書を読んだり、

とにかく、

「あとちょっとで自由になれる!もっとやりたいことができて、時間の余裕もできて、お金を稼いだりできる生活が待ってる!」って、

夢を見るような思いでした。

結婚前はエステの仕事をしてましたので、

「平日だけでも雇ってもらえるサロンはないかなー」とか、

「自宅でこじんまりでも仕事ができたらなー」とか、

心理学の学校も行きはじめて、

「やっぱりプロのカウンセラーを目指そうか…」とか、


そのためには延長保育のある幼稚園がいい!

お迎えは職場の近くが便利かも…


そんな細かいことを本気で調べたりしてました。。。


今思えばその必死感が懐かしいですね^^




で、いざ娘が幼稚園に入ってどうなったかと言えば…。


確かに日中時間はある。


でも、保育参観やら行事やらで結構幼稚園に行かなきゃいけないし、

ちょくちょく熱を出してお休みしたり、

年少のうちは仕事どころじゃなかったですね。

特にうちは実家が遠くていざという時の預け先がなかったので余計に。


しかも、幼稚園に行ってる間自分ひとりになったとしても、

相変わらずお昼ご飯はめっちゃ早食いだし、

空いた時間はなんとなくダラダラ過ごしてしまったり、

ネットサーフィンしてたら、あ!もうお迎えに時間!だったり、

「…あんなにこの時間を熱望してたのに、はて、私は何がしたかったんだっけ?」という感じ。



年中になって幼稚園にも慣れ、延長保育もできるようになったころ、

思い切ってパートに出たこともありました。

自分のやりたいこととは関係のない、完全にお金目的のバイトです。


そこでは同じような主婦の方たちが働いていましたが、

幼稚園のお母さんたちと同様、なんとも表面的な、気を遣いあう人間関係。

心が休まることもなく、楽しめることもなく、

ただ、「遅刻しないように、ミスしないように、円満に過ごせるように」と、神経を使い、気疲れをして、

ぐったり疲れて帰ってきて、すぐにお迎え。

休む暇もなく、家事もおろそかになり…。



たまに子供が体調を崩すと、

「明日は仕事なのに~!休むって言いづらいのに~!」って、

子供の心配より仕事の心配をしてたり…。


ほんの数ヶ月でしたが、

感じたことは、「私はこんなことがしたかったんじゃない…」でした。

確かにお小遣いは稼げましたが、

それよりも、気分的な疲れや負担の方が大きかったくらいです。


しかも、思い描いていた「やりたいこと」なんて結局幻想だったことに気づき、

「娘をほったらかして、何を一生懸命調べたり考えたりしてたんだろう…?」って思うほど。



多分私は、育児の大変さや、自由のない生活を言い訳に、

「楽しくない現状」を正当化したかったんだと思います。


「~があるから楽しめない」、「○○さえあれば上手くいくのに…」って。

でもそれって真実じゃないんですよね。


「結婚さえすれば幸せになれる」とか、

「今の会社じゃ、やりたいことなんてできない」っていうのと同じように。


誰かや何かのせいにしてるうちは、きっと状況が変わっても幸せにはなれないのかもしれません。


「これがあれば、」「これがなければ、」って言って今の不幸を嘆いててもどうにもなりません。




私は後になってから、

「ああ、本当に大切だったのは、目の前の娘との生活を楽しむことだったんだ」

って気づきました。

将来のための調べものや勉強なんてどうでもよかったんだ

ただ、今与えられたものを精一杯楽しむ、目の前の人を、時間を大切にする、

それしかないんだって。


今を否定して遠くを見ていたら、幸せは感じられません。


逆に、今を大切にしていれば、状況が変わらなくても幸せになることはできるはずなんです。


今、子育てが楽しめないお母さん、なぜか焦りや不安を感じているお母さん、

本当に大切なことはなんでしょう?

心が満たされないのは、子供のせいでも、夫のせいでも、仕事のせいでもなく、

自分にとっての幸せが何なのか、に気づいていないだけかもしれません。

















スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。