FC2ブログ

ひまわり

ARTICLE PAGE

子供に優しくなれないお母さん、自分に対しても相当厳しくしてないですか?

「もっと優しく接してあげたいのに…」

「こんなにも怒ってしまう自分がイヤ」


そんな風に思っているお母さんはたくさんいます。

というか、ほとんどのお母さんが、「優しくなりたい」と思ってるんじゃないでしょうか。



特に日本では、「優しいお母さん」って誰にとっても(子供にも大人にも)良いお母さんっていうイメージがありますよね。


だからこそ、優しくなれない自分に、余計に自信がなくなったり、

「子供がかわいそう」って思ってしまいやすいのかもしれません。


子供にきつくあたってしまうとき、

甘えてくるのを受け止められないとき、

邪魔扱いしてしまうとき、


すごく子供を傷つけているような罪悪感、感じていませんか?

そして、「こんな育て方をしたらいい子に育たないんじゃないか」って不安になったりしません?


でも、頭では分かっていても、また子供の顔を見ればイライラしてしまう。

ちょっとしたことが目に付いて小言をいってしまう。

どうしても、そういう風にしか接してあげられない…。


辛いですよね。

そんな自分を責めてしまうことが、また辛い…。



でもここで、気づいて欲しいことがあります。

そうやって、

「私ってサイテーな母親…」

って思ってしまう気持ち。

それは、子供に対して厳しくしてしまうのと同じように、

自分自身に対しても厳しくしてしまってるってこと。


毎日毎日、自分を叱っていませんか?

毎日毎日、自分にダメだししていませんか?


そして自分に、「なんでできないの?こんなんじゃダメ!」って言ってませんか?


そう、子供に言うのと同じですね。



親は子供を自分と同じように扱います。


自分にきつくあたらないでください。

自分の甘えを受け入れてあげてください。

自分をないがしろにしないでください。



それができるようになると、

子供にも同じように接することができるようになります。






スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。